KAZE通信

風土計画一級建築士事務所の事務所日記
Prev | 2018/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | Next
計画中
 きょうは、CG作成の打合せがありました。このCGは、建築主さんとイメージを共有や、近隣の方への説明に活躍します。
 図面と写真集やカタログなどをみながら、仕上げの素材感、印象などを伝えていきます。まだ計画段階の建物なので、スケッチを描き、この打合せで、より計画が具体化していきます。とてもわくわくする時間です。

拍手[0回]

KS邸の芋煮会へ
cb7d4516.JPGIMG_3328.JPGIMG_3332.JPG








 ひさしぶりの晴れの週末、昨年お引き渡しをしたKS邸の芋煮会へお招きいただきました。
 KS邸は、築80年超の日本家屋で、数十年間ほぼ空家状態でしたが、昨年7カ月をかけ改修工事を行い、改修後は娘さん家族が住み継いでいる建物です。
 http://www.fuudo.com/works/works-juutaku-ks.html
 ひさしぶりにお訪ねしたのですが、板状の石を立てて並べたアプローチができていたり、果樹が新たに植樹してあったり、樹木を整理してすごくオープンな空間ができていたり、お引き渡しのときより、この一年で敷地がよりいきいきしている印象を受けました。
 たくさんのお料理に、特製の芋煮、本当においしくて、とても幸せなキモチに。数年前とは違い、たくさんの人と笑顔があふれる空間は、とても居心地がよく、ついつい長居してしまいました。後半には、バレエスタジオの先生でもあるご家族と、お友達でKARAを披露。さすがプロダンサー、動きのラインが美しく、見惚れてしまいました。
 お引き渡しから一年たっても、ご家族の方みなさんが、いらっしゃった方を連れて、ハウスツアーをして自宅を紹介している光景が、この工事に携わらせていただいた一人としては嬉しくて嬉しくて。きっと、この建物も同じ想いかと。お招きありがとうございました。       (Tsuki)

<まめ知識>
薪や炭の直火に鍋をかけたとき、鍋に煤がついて落とすのに苦労したことありませんかIMG_2593_convert_20091006230239.jpg
これを知っていれば、片づけ時の鍋との格闘時間短縮です。
火にかける前、鍋の底、側面など、火が当たる場所にクレンザーを水溶きしたものを塗っておく(参考写真)。
これだけの作業で、あっという間に苦労せずに洗い流せます。
(今回教えてもらったのですが、この効果すごいです!)

拍手[0回]

かしはらホーム現場の記録

かしはらホームの浴室s-P1090068.jpg改修工事が、まもなく完了します。

かしはらホームは、入所とデイサービスを行う障がい者支援施設なのですが、ここの建物が建築された8年前から一度も浴室・脱衣室の用をなしていない空間がありました。




今回は、この空間をショートステイが可能な空間に改装です。
かなりウs-IMG_2596.jpgッディな空間に仕上がっています。
ぶつかっても、たたいても、転んでも、建物に傷が多少つくのは構わないけど、利用者がケガをなるべく負わないようにしてほしいと、職員の方から希望をいただきました。
対策として・・・
建具は、フラッシュ戸でなく、框組みをセレクト。
(施設内の既存のフラッシュ戸には、パンチで破壊し補修した跡がたくさんありましたので、框組みに)
壁は、やわらかい杉材で板貼りし、コーナー部はアール仕上げ。
床も転倒時の衝撃を吸収するものをセレクト。

地域の方が希望されるショートステイの窓口を広げたいという施設側の想いから、今回の改装となりました。利用がはじまるのが楽しみです。                       (Tsuki)
 

拍手[0回]

« 前のページ | 1 2 3 4 5 
HOME
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
風土計画
年齢:
28
性別:
非公開
誕生日:
1990/10/01
自己紹介:
(株)風土計画 一級建築士事務所
福岡市中央区今川二丁目9-4
TEL 092-737-3633
カウンター
|
Material by Quartz